スモビバ! スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場

「休職」とは?基本的なルールと必要な手続き

公開日:

執筆者:宮田 享子(社会保険労務士)

ある日、従業員のAさんが「具合が悪くて心療内科へ行ったら、2週間休職するようにと言われました」と言って診断書を提出してきました。一方で、従業員のBさんから「休日に交通事故にあい、2ヵ月入院することになりました」と連絡がありました。そんなとき、会社としてはどうしたら良いのでしょう。今回は「休職」についてお話します。



休職とは

そもそも「休職」とは何でしょう。休職とは、労働者を労働させることが適切でない場合に、労働義務を免除することをいいます。ただし、労働基準法などの法的なルールはありません。ですから休職は就業規則や労働協約などで定めるもの、つまり社内のルールということになります。また、必ずしも休職制度を設けなければいけないというわけではありません。

事例のAさんとBさんの場合は、業務とは関係の無い私傷病が原因の休職となります。会社の就業規則に「私傷病休職」の規定があればそれに基づいて対処することになります。

私傷病休職の規定とは

私傷病休職の規定は、どのような内容を定めれば良いのでしょう。一般的には以下のようなことが挙げられます。

  • ① どのような事由で休職となるのか
  • ② 休職制度を使える対象者は誰なのか
  • ③ 休職の命令を会社が下すのか、労働者の請求を会社が承認するのか
  • ④ 休職に入る前に欠勤期間を設けるのか
  • ⑤ 休職期間の長さはどうするか
  • ⑥ 休職期間中の給与はどうするか
  • ⑦ 休職期間中の過ごし方
  • ⑧ 休職期間が満了した時の復職の可否判定はどうするか
  • ⑨ 復職前のリハビリ出勤扱いはするのか
  • ⑩ 休職期間が満了しても復職できないときはどうなるか

傷病手当金

上記⑥で給与について触れましたが、会社としてはノーワーク・ノーペイの原則(労働提供がなければ給与の支払義務もなし)どおり、給与の支払いをする必要はありません。しかしAさんが健康保険の被保険者であれば、傷病手当金の支給申請をすることができます。傷病手当金は健康保険の保険者である全国健康保険協会または健康保険組合から支給され、休職中の所得補償となります。

【参考】
全国健康保険協会HP:病気やケガで会社を休んだとき
【参考記事】
労働保険・社会保険とは何か?

休職中に有給休暇は取れる?

よくある質問ですが、休職期間中に有給休暇を請求できるのでしょうか。答えは「NO」です。有給休暇はもともと労働義務のある日にしか取得できません。休職期間は労働義務が免除されているので、有給休暇を取得する余地が無いということになります。

まとめ

「休職」とは何か、基本的な部分をお話しました。事例のAさんやBさんのようなことがいつ起こっても慌てないようにあらかじめルールを決めておくことをおすすめします。

  • 青色申告オンライン
  • 白色申告オンライン
  • 【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し-
  • マイナンバーも年末調整も弥生給与
  • 会計オンライン
  • 永久保存版 マイナンバー制度とは何か?

閉じる

【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し- 白色申告オンライン 青色申告オンライン 会計オンライン 弥生給与

この記事の執筆者

宮田 享子(社会保険労務士)
宮田 享子(社会保険労務士)

社会保険労務士。産業カウンセラー。

社労士法人・税理士法人等で実務経験を積んだ後平成22年独立開業。労務相談の他、講師業やメンタルヘルス対策に力を入れている。趣味はオーボエ演奏とランニング。

みやた社労士事務所HP

トレンド&TIPSの記事はこちら

この執筆者の他の記事を見る

雇用と給与

雇用と給与

ひとりで事業を行ってきた社長さんが「そろそろ従業員を雇おうか?」と考える時期がくると思います。 はじめて従業員を雇うとき、どんなことをおさえておけば良いでしょうか。 届出や従業員を雇用するメリットやデメリット、社会保険の加入や従業員への給与の支払い、規程など基本的なことを順に解説します。