スモビバ! スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場

効果的なFacebook活用術 ~bar bossaの林さんにみるソーシャル活用法~

公開日:

執筆者:柳原つつじ

効果的なFacebook活用術 ~bar bossaの林さんにみるソーシャル活用法~

ネットを活用した宣伝といえば、かつてはホームページやブログが中心でしたが、今やSNSの全盛期。なかでも実名登録が原則のFacebookはリアルな世界との親和性が高く、個人事業主の方が事業を宣伝するにはもってこいのツールと言えるでしょう。しかし、頻繁に投稿してはいるものの、イマイチ宣伝効果を実感できない方も多いのではないでしょうか。今回は、約20年、同じ立地でワインバーを経営しているマスターの林伸次さんの事例から、Facebook投稿のコツをお届けしたいと思います。



POINT
  • 投稿するのは朝の8時50分
  • 女性読者をターゲットに
  • 「いいね!」より足を運んでもらえる話題を

朝の通勤タイムに投稿するとよい理由

読んだ人が印象に残る投稿をしたい――。しかし宣伝目的で活用を始めたFacebookの投稿も、ネタに苦労して投稿を途中でやめてしまったという人もいるかもしれません。ソーシャルの活用には、時間、場所、相手に注意して内容を考察してみると意外にそのコツが隠されているのかもしれません。たとえば、投稿の内容を吟味することは大切ですが、投稿する「時間」にも同じくらい気をつけてみると、同じネタでも違った反応が返ってくることも。

マスターの林さんの場合、投稿内容(ネタ)の吟味はもちろんのこと、朝の8時50分にFacebook投稿をするようにしているそうです。そうすれば、OLのお客さまが朝の通勤時に投稿を読んで、気になる内容であればランチタイムに話題にしてくれるからだそうです。

実際には飲食店の場合、オープン直前の時間や1日の締めくくりに、店の宣伝を兼ねて投稿する人が多いのかもしれません。しかし、その時間帯からではお店に関心を持ってもらってもリアクションが取れない時間になっていることも考えられます。朝の投稿なら目立ちますし、ランチ時に話題に上れば、「今夜帰りに行ってみようよ」と、気軽に誘える流れになりますね。

女性が好むネタをチョイスしよう

とりわけ女性OLは、男性サラリーマンよりも仲間内での伝播力が強く、ちょっとした話題を使って、ランチタイムを盛り上げてくれます。恋愛・グルメ・美容など女性が食いつきやすい内容を自分の事業とうまくリンクさせて投稿すると、勝手に盛り上げてくれる可能性は高くなるでしょう。投稿する人が男性の場合には、身近な女性がどんなことに関心を持っているかを普段からリサーチしておくと、いざ投稿するときに困りませんね。

飲食店に限らず、女性に関心を持ってもらえれば、おのずと男性はついてきます。朝の通勤時にアップする内容だけではなく、それ以外の時間帯の投稿も、女性を意識した内容にすると、投稿した記事の内容が広がっていく可能性はぐっと高くなります。

人に話したくなる内容を

通勤時のOLをターゲットにすれば、おのずと内容の方向性も定まってくるはず。身近にいる相手に「どう思う?」と聞いてみたくなる話題を投稿することが大切です。

たとえば、具体的に林さんの例を挙げると、「『キスの味はどんな味だった?』なんて話がバーでは交わされています。みなさんはどんな味がしますか?」というようなことを書いておくと、わざわざその話がしたくて林さんのバーに立ち寄ったり、友人や同僚との会話で「バーのマスターがこんなことを書いてたんだけどさー」とバーの紹介を思わずしてくれていたりすることがあるそうです。

飲食店のFacebookページを観ると、料理の写真をひたすら載せて、「いいね!」をたくさん得ているような方もいます。それも店に興味を持ってもらう一つの方法でしょう。しかし、その場で「おいしそう!」と思っても、そのまま忘れ去られてしまうことも......。

飲食店に限らず、「この人と話してみたい!」「この場所に行ってみたい!」と思ってもらうためにも、「ちょっとこれどう思う?」と隣の人に話したくなるような、身近な疑問を投げかけてみると、実際の来店へとつながっていくことでしょう。ぜひ一度試してみてください。

最後に、お客さまのことを話題にするのも、Facebookを盛り上げるために有効な方法の一つですが、一方で、自分の行動を知られたくない人もいます。誰のことを書いているかを特定されないように気を配る、もしくは事前に許諾を得ておくことを忘れずに。特にお客さまに関する写真をアップする際には注意してくださいね。

photo:Thinkstock / Getty Images

  • 青色申告オンライン
  • 白色申告オンライン
  • 【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し-
  • マイナンバーも年末調整も弥生給与
  • 会計オンライン
  • 確定申告まとめ

閉じる

【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し- 白色申告オンライン 青色申告オンライン 会計オンライン 弥生給与

この記事の執筆者

柳原つつじ
柳原つつじ

出版社勤務を経て、フリーエディター、コラムニスト。歴史、伝記・評伝、経営、書評、ITなどを得意ジャンルとして、別名義で著作多数。ここでは、脱サラフリーランスならではの視点で、お役立ち情報をお届けしたいと思います。

この執筆者の他の記事を見る