確定申告書を郵送で提出する方法【郵便での提出日は消印日付】

最終更新日: 公開日:2015/12/02

執筆者:柳原つつじ

確定申告を郵送で行う方法

確定申告を行うにあたって、みなさんはどうやって税務署に書類を提出しますか?
直接持っていくのは確実で安心ですが、面倒ですよね。
e-Taxは事前に準備が必要ですし、最適な環境を持たない人もいるでしょう。
そうなると、やはり郵送で送ることになります。
今回は、確定申告書を郵送で提出する際の手順や注意点などをご紹介します。



POINT
  • 申告書は「信書」の扱いになる
  • 返信用封筒を同封しておく
  • なるべく早めに送付する

宅配便での送付はNG

私は毎年、郵便で申告書を税務署に提出しています。

青色申告会に入っていたときは、代理で提出してくれていました。あれは便利でしたね。
送り忘れて悲惨な目に遭うこともありませんから......。

郵送で送る際にまず注意しなければならないことは、税務上の申告書や申請書、届出書は「信書」にあたるということです。

信書とは「特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」のことで、送るときのルールがあります。

それは、信書については「郵便物」(第一種郵便物)、もしくは、「信書便物」として送付しなければならないということです。
宅配便を使って、申告書を税務署に送付してはいけないということですね。
郵便局が行う「ゆうメール」「ゆうパック」などもNGですので、気をつけましょう。

届けばよいという類のものではないんですね。

よくある「控え」の勘違い

また、郵便で申告書を税務署に提出している人のなかには、申告書の控えと返信用封筒を同封している人も多いと思います。
そうして送っておくと、税務署が「受け取りました」ということで、収受日付印を押して、控えを返送してくれるのです。

このことから、返信用封筒を入れなければならないと勘違いされやすいのですが、実は必須ではありません。
収受日付印のある確定申告書の控えが必要でなければ、返信用封筒を入れなくても別段構わないのです。

控えについて、もう一つ多い誤解があります。

私はかつて、収受日付印が押されて控えが税務署から返送されてくると「さすが税務署の職員はチェックが早い。もうOKをくれたのか」と感心していたのですが、実は内容にOKが出たわけではありません。
収受日付印は、単に「受け取りました」という証明に過ぎないのですね。

その後、もし不備が分かれば、その時点で指摘されることになります。
白色申告であれば、収入金額や必要経費が記載してある帳簿は7年間、それ以外の帳簿や領収書や請求書などの書類は5年間、青色申告であれば帳簿、決算書類、現金・預金の取引関連は7年間、見積書や注文書などのその他の書類は5年間の保存義務があります。あとで問題が分かれば、書類を調査されることもあり得るので、注意しましょう。

ただ、とりあえず、「受け取った」というだけでも安心はできるものです。そういう意味では返信用封筒を入れて、控えをもらっておくとよいかなと個人的には思います。

【関連記事】
・青色申告に必要な帳簿(複式簿記)のつけ方と帳簿・領収書の保存期間

提出期限にはくれぐれも注意

さらに、郵送で気をつけたいのが、提出期限です。

2018年(平成30年)分の所得税の確定申告期限は2019年(平成31年)3月15日(金)です。

通信日付印により表示された日が、提出日とみなされることになります。
初めての場合は、 宛先に不備があって返送されてきたりすることもあるかもしれません。
少し余裕を持って提出するとよいでしょう。

期日ギリギリになった場合や不安がある場合は、確定申告書や関連書類をポスト投函ではなく、郵便局の窓口で郵便物等を差し出した記録がとれる特定記録郵便や簡易書留で、消印が手元でも確認できる方法での提出を検討してみましょう。

そして、最後に私が注意を促したいのが、「投函したつもりになって、出し忘れないこと」です。
そんなことありえないと思うかもしれませんが、毎年のことになると、どうしても慣れが出てくるものです。
また、申告書ができたという安心感が油断を生むこともあります。

万が一、出し忘れて月日が経つと、非常にややこしいことになります。実際に、郵便で出したつもりで放置してしまっていた自分の経験を書いた記事がありますので、ぜひご参照ください。

確定申告失敗談!提出を忘れ期限を過ぎたら悲惨だった

確定申告書が完成したら、記載事項や添付書類に漏れがないかをよくチェックすることも忘れずに。不備のないことが確認できたら、期限内に所轄の税務署へ確実に送付するようにしましょうね。

▼さらに詳しく確定申告の期間や方法をまとめたガイドを公開中▼
確定申告丸わかりガイド

photo:Thinkstock / Getty Images

  • 青色申告オンライン
  • 白色申告オンライン
  • 【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し-
  • マイナンバーも年末調整も弥生給与
  • 会計オンライン
  • 確定申告まとめ

閉じる

【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し- 白色申告オンライン 青色申告オンライン 会計オンライン 弥生給与

この記事の執筆者

柳原つつじ
柳原つつじ

出版社勤務を経て、フリーエディター、コラムニスト。歴史、伝記・評伝、経営、書評、ITなどを得意ジャンルとして、別名義で著作多数。ここでは、脱サラフリーランスならではの視点で、お役立ち情報をお届けしたいと思います。

この執筆者の他の記事を見る