スモビバ! スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場

会社設立に必要な印鑑の決まりって?会社代表印だけ準備すれば良い?

公開日:

執筆者:安田博勇

会社を設立する際に必要な印鑑について

会社を運営していくうえで必要となるのが、会社代表印です。これが法務局に登録される会社の“実印”となり、登記申請の際には会社代表印を押印した「印鑑届出書」が必要となります。



POINT
  • 会社設立時に用意する印鑑は、4種類ある
  • 銀行印と社判は、紛失した時のセキュリティ面を考慮し、それぞれ別に作成する
  • 登記申請の際に添付する印鑑届出書提出時には、代表者の印鑑証明書も必要

会社で使用する印鑑の基礎知識

会社代表印は直径1〜3センチで、中央に「代表取締役印」/その周辺に会社名を記載するのが一般的です。

このほか会社運営上で作成しておいたほうがよいのが、銀行印と社判(角印)です。会社代表印でこれらの印鑑を兼ねて用いることも可能ですが、会社代表印は会社の「実印」となるものです。万が一、紛失した時のセキュリティ面を考慮し、それぞれ別に作成しておいたほうがよいでしょう。

会社設立時に準備しておきたい印鑑とは

銀行印と社判(角印)は、それぞれ次のような役割を担います。

銀行印......登記完了後、会社の銀行口座を作成する際に必要となります。直径1.65センチの丸印で、中央に「銀行之印」/周辺に会社名を記載するのが一般的です。

社判(角印)......会社で作成する見積書・納品書・請求書等に押印する印鑑です。正方形で2センチ角のもので、会社名を縦書きで記載するのが一般的です。

このほか、会社の所在地、社名、電話番号等を記載した、事務用のゴム印があると便利です。特に会社設立後には、封書を郵送したり、税務・労務に関わる多くの書類を届け出たりすることになり、幅広いシーンで活躍します。

設立時に必要な会社の印鑑の種類

会社設立時に必要な個人の実印と法人の実印について

登記申請の際に添付する「印鑑届出書」は法務局で入手できる書類です。商号・所在地・届出者(代表者)の氏名とともに、会社代表印、代表者の実印を押印します。登記申請書に添付して提出する際には、実印を押した代表者の印鑑証明書(発行3ヵ月以内)も必要となります。

なお会社の登記完了後には「印鑑カード」が交付できるようになり、以降、会社の印鑑証明書を交付する際にはこのカードが必要となります。

弥生のかんたん会社設立

「無料」で「かんたん」に会社設立。
弥生のかんたん会社設立」は、案内にしたがって入力を進めるだけで、定款など、株式会社設立に必要な書類を自動生成します。

photo:Getty Images

監修:中野 裕哲なかの ひろあき

中野裕哲

起業コンサルタント(R)、税理士、特定社労士、行政書士、CFP(R)。起業コンサルV-Spiritsグループ/税理士法人V-Spirits代表。年間約200件の起業相談を無料で受託し、起業家をまるごと支援。起業支援サイト 「DREAM GATE」で3年連続相談数日本一。著書・監修書に「一日も早く 起業したい人が『やっておくべきこと・知っておくべきこと』」、「図解 知識ゼロからはじめる起業の本」がある。 URL:http://v-spirits.com/

  • 青色申告オンライン
  • 白色申告オンライン
  • 【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し-
  • マイナンバーも年末調整も弥生給与
  • 会計オンライン
  • 弥生会計 オンラインが初年度0円 起業家応援キャンペーン

閉じる

【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し- 白色申告オンライン 青色申告オンライン 会計オンライン 弥生給与

この記事の執筆者

安田博勇
安田博勇

1977年生まれ。大学卒業後に就職した建設系企業で施工管理&建物管理に従事するも5年間勤めてから退職。出版・編集系の専門学校に通った後、2006年に都内の編集プロダクションに転職。以降いくつかのプロダクションに在籍しながら、企業系広報誌、雑誌、書籍等で、編集や執筆を担当する。現在、フリーランスとして活動中。

この執筆者の他の記事を見る