これをしたらブラック企業です!~妊娠、育児、介護~マタハラ・ケアハラについて知っておこう

公開日:

執筆者:宮田 享子(社会保険労務士)

これをしたらブラック企業です!~妊娠、育児、介護~マタハラ・ケアハラについて知っておこう

近年「ブラック企業」という言葉がマスコミなどの間でよく取り上げられていますが、妊娠・出産・育児・介護にまつわることについては、どんなことをしたらブラック企業と呼ばれてしまうのでしょうか。マタハラ、パタハラ、ケアハラという言葉も耳にしたことがあるかもしれません。「要注意!ブラック企業にならないために」で代表的な事項を挙げていましたが、今回は妊娠・出産・育児・介護についてお話します。


POINT
  • 妊娠したら会社を辞めなくてはいけない?
  • 就業規則よりも法令が優先する
  • マタハラ・パタハラ・ケアハラについて知ろう

就業規則に産休や育休について書かれていなかったら?

筆者が実際に聞いた、知人のA子さんの体験談です。

彼女が以前勤めていた会社は、妊娠したら退職するのが当たり前でした。でもA子さんは子供を産んでも働き続けたいと思っていたため、妊娠がわかった時にすぐ上司に報告したそうです。すると上司からは「それはおめでとう。じゃあ退職だね」という驚きの言葉が。当たり前のように辞めさせようとするその態度に納得のいかなかったA子さんは、会社の就業規則を見ました。

すると産休や育休については何も書かれていませんでした。そこでA子さんは「やっぱり働き続けるのは無理だったんだ」と泣く泣く会社を辞めたそうです。

さて、皆さんはどう思われますか? 会社の就業規則に規定されていなかったら、産休や育休を取れないものなのでしょうか?

就業規則よりも法令が優先

産休(産前産後休業)は労働基準法で、育休(育児休業)は育児・介護休業法で定められています。また、A子さんの体験談には出てきませんでしたが、介護休業も育児・介護休業法で定められています。

詳細はこちらをご覧ください。

【参考記事】
「雇用と給与」妊娠・出産・育児・介護に関する「休業」と必要な手続き

そして、法令は就業規則よりも優先します。つまり、会社の就業規則に記載が無かったり、あるいはそもそも就業規則そのものがない会社の場合でも、法令で定められたことは当然に守られなくてはいけません。また、産前産後休業、育児休業や介護休業は就業規則に絶対記載しなければならない事項の「休暇」に含まれていますので必ず記載しましょう。今回の事例では、A子さんが産休や育休をとることを申し出れば会社は認めなければなりません。

【参考記事】
はじめての「就業規則」のつくりかた

休業以外の制度

妊娠・出産・育児・介護にまつわる休業以外のさまざまな制度も法令で定められています。主なものをご紹介しましょう。カッコの中は法令の名前です。

労働者から以下の事柄について申し出や請求があった場合、会社は対応する義務があります。

  • 時間外労働や休日労働、深夜労働ができない旨の申し出(労働基準法)
  • 妊婦検診を受けるための時間を確保したり、通勤ラッシュを避けた時差出勤の請求(男女雇用機会均等法)
  • 妊娠中、軽易な業務へ転換する旨の請求(労働基準法)
  • 育休・産休明けの職場復帰後、または介護中の残業制限や短時間勤務の請求(育児・介護休業法)

また、育児や介護を理由とした転勤拒否があった場合、会社は配慮する必要があります。(育児・介護休業法)

マタハラ・パタハラ・ケアハラ

妊娠・出産・育児・介護などを理由とする解雇や降格などの不利益な取扱いをすることは禁止されています(男女雇用機会均等法、育児・介護休業法)。また、そのような不利益な取扱いは法律用語ではありませんが以下のように「〇〇ハラ」と呼ばれています。

  • マタニティ・ハラスメント(マタハラ)......女性労働者に対する妊娠・出産・育児などを理由としたもの
  • パタニティ・ハラスメント(パタハラ)......男性労働者に対する育児などを理由としたもの
  • ケア・ハラスメント(ケアハラ)......介護休業などを理由としたもの

会社は以上のようなハラスメントを防止するための措置を講じることが義務付けられています。冒頭でご紹介したA子さんの事例はまさに「マタハラ」ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。現在、特にマタハラの相談案件が増え続けています。「昔はそれが当たり前だったのに...」ということが実は法令違反だったということもあります。ブラック企業と呼ばれることの無いよう、妊娠・出産・育児・介護に関するきまりをおさえ、適切な対応をしましょう。

【関連記事】
これをしたらブラック企業です!サブロク協定とは?〜労働時間編〜
要注意! ブラック企業にならないために

photo:Getty Images

  • 青色申告オンライン
  • 白色申告オンライン
  • 【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し-
  • マイナンバーも年末調整も弥生給与
  • 会計オンライン
  • 永久保存版 マイナンバー制度とは何か?

閉じる

【PR】 1分でキレイな請求書を作成 「Misoca」 -今すぐ無料でお試し- 白色申告オンライン 青色申告オンライン 会計オンライン 弥生給与

この記事の執筆者

宮田 享子(社会保険労務士)
宮田 享子(社会保険労務士)

宮田享子(みやたきょうこ)
社会保険労務士。産業カウンセラー。
社労士法人・税理士法人等で実務経験を積んだ後平成22年独立開業。労務相談の他、講師業やメンタルヘルス対策に力を入れている。趣味はオーボエ演奏とランニング。
みやた社労士事務所HP

この執筆者の他の記事を見る